スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植物園・・・。

梅雨の中休みで気温は上がり、暑い日が続いていますね。
今日は誘われて、京都の府立植物園に行ってきました。
バラは終わりかけでしたが、広い園内を散策するのも気持ちが良いものです。

温室の前の池には、ハスの花が咲いて
絶好のシャッターチャンスとばかりに写真を撮ったのですが
ピンボケばかりで、なんとかこの一枚が残りました。




展示会場ではハイビスカス展をしていました。
一緒に行った方はハイビスカスに詳しい方で色々と育て方などを教えてもらいました。
花それぞれに育て方があるんですね。(@_@)

新品種の魅惑の花たちに心がときめいたのですが
非売品なので買えずに帰ったのが心残りです。

植物園3植物園4
植物園5植物園6


庭?では「ティプシー・インペリアル・コンキュウバイン」が咲き始めています。
一番花はボーリングをして咲きにくくて
甘い香りがする、ティー系のバラです。
IMG_2360.jpg

他には「ローズオオサカ」、「デニーの八重」の二番花や
「カラミンサ」、雑草で生えている三つ葉のクローバーの花が咲いています。
IMG_2346_20090627204801.jpgIMG_2337_20090627204800.jpg
植物園植物園2


「ルー」にすんでいる「アゲハチョウ」の幼虫です。
目がとても可愛らしくて「太郎」と名前を付けて楽しんでいましたが
どうも、鳥に食べられたようで姿が見えません。
楽しみにしていた分、いないと寂しさを感じてしまいます。
バラやクレマチスに付いた虫はやっつけるのに・・・、少し変ですね。(^_^;)
IMG_2306.jpg

スポンサーサイト

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

カスミ草と一緒に・・・。

“カスミ草と一緒に咲いたバラを撮りたい”との思いで植えたカスミ草。
ラ・フランスとのツーショットが実現しました。
花弁が少し痛んでいるのが、ちょっと悔しいですが満足です。(^^♪
明日からは雨が降る予報なので少しだけのお楽しみです。

 



IMG_2282_20090620145817.jpgIMG_2283_20090620145818.jpg



ドゥフトボルケ、アンブリッジローズなども二番花を咲かせ始めました。
春のような賑やかさは無いけれども
ポツポツと咲いてくれるのも嬉しいですね。

ドゥフトボルケ
IMG_2287.jpg


アンブリッジローズ&天津乙女
IMG_2289.jpgIMG_2285.jpg

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

二番花・・・。

雨が降らずに暑い日々が続いていますね。
来週からは雨が降る予報なので花たちも一息つきそうです。

マルメゾンは、うどん粉をイソジンでやっつけて、安心をしていたのは一時でした。
綺麗な花を咲かせた蕾もありったり、うどん粉に負けた蕾も再びうどんこが・・・
花を咲かせる難しさを実感しています。


マルメゾン
IMG_2246.jpgIMG_2247_20090618184547.jpg
マルメゾン

クリムゾン・グローリー
IMG_2239_20090618184544.jpg
赤い花は強い日差しにすぐに日焼けをしてしまうのが辛いですね。

ルィーズ・オディエ
IMG_2254.jpg
本当に返り咲くのか疑問に思っていたのですが
蕾をつけ、花を咲かせてくれたのは嬉しいですね。
ブラインドになったシュートも多いですが・・・。

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

女人高野・・・。

「遠くに行きたい」、
私の好きな歌で、ストレスが溜まってくると心の中で歌っています。
気持ちはあれど現実はなかなか思うようにいかないものです。
花のことを考えてると日帰りになってしまいますしね。

遠くには行けないので、『近くに行ってきました。』

奈良室生の女人高野「室生寺」。
高野山が女人禁制だった頃に、真言宗のお寺として女性も参詣を許されていたため
女人高野と言われています。

弘法大師の開いたこの寺は、「シャクナゲ」の花が有名ですが、
今は花も終わり人もまばらで、新緑も深く美しいところでした。
五重塔(国宝)は素晴らしく、
金堂で特別拝観をされている御本尊の釈迦如来像(国宝)や
十一面観音菩薩像(国宝)等を拝んできました。
普段は拝殿を許されていないということでしたが、
近くまで行くことができ、説明を受けながらゆっくりとお参りできました。

五重塔
室生寺 10室生寺 11

金堂
室生寺 8

初めて実物を見たモリアオガエルの卵 (どこにあるのかと探しました~)
室生寺 2

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

梅雨入り・・・。

梅雨入りしたのに、なかなか雨が降ってくれませんね。
天気予報をみていても、晴れの日が続いています。
今年は空梅雨になるのかなぁ~。

雨が少ないので、黒点病に罹らないのですがうどん粉がジワジワと来ています。
先週に薬剤を散布したのに、うどん粉もしぶといですね。
そんなうどん粉をやっつける方法を見つけました。
イソジンの効用は以前から教えて頂いたのですが、
あるバラの本に、ちょっと違う方法が載っていました。

“イソジン嗽用を3倍に薄めて葉につける。
指でイソジンを付けてうどん粉に罹った葉や蕾を触るだけです”

我が家のマルメゾンは若い葉や蕾がうどん粉にかかっており
いまさら薬剤を散布してもダメだろうと思い、この方法を試してみました。
流石に、3倍の希釈は怖いので、金曜日の朝に800倍で希釈したのを使い
今日は100倍に希釈した液を使いました。
葉の表を親指で、人差し指と中指は葉の裏側に液を付けてこするだけです。
あら~、不思議うどん粉が消えています。
全滅とまではいきませんが、納得の出来る成果です。
(試される方は自己責任でお願いしますね)


蔓バラのソンブレイユ

ひとつずつ咲いています。
一度に咲いた花を観たかったのですが来年になりそうです。


名無しさん
IMG_2119.jpg
ブラインドから切り戻しをしてからの開花で花もちの良いバラです。
ステムも長いので花瓶に生けてもOKです。

ローズオオサカ
IMG_2138.jpg
“土の中からベーサルシュートが伸びてきた~”と喜んでいたら何か変です。
株元から伸びているベーサルシュートと比べてみると明らかに違います。
トゲが全く無い、葉も赤くない、これは明らかに台木(ノイバラ)のシュートでしょうね。
(ローズオオサカの若い葉は赤い色をしています)




アンブリッジローズ
IMG_2141.jpgIMG_2145.jpg
左が挿し木、右が親苗です。
どちらも2番花の蕾を付けています。
伸びたシュートの葉の色が違うがわかりますでしょうか。
薬剤のかけ過ぎ?、肥料が足りない?、まだまだわからない事がいっぱい在ります。(^_^;)




気になっていた花菖蒲が咲いたのか、気になっていたので観に行ってきました。
咲いていたのですが、イメージをした色とは違っていました。
まさか~、紫色とは・・・。
この色では、吼えている虎には見えませんね。
頑張れ、タイガース・・・、ちょっと違ったかな・・・。

IMG_2155_convert_20090613155516.jpgIMG_2156.jpg

IMG_2164_convert_20090613155909.jpgIMG_2167_20090613160315.jpg

IMG_2160_convert_20090613155801.jpg

満開・・・。

最近又、バラの本を読んでいます。
後藤みどり著「わたしのバラ庭づくり」で、ローズガーデンの作り方、バラの手入れ・・・と
面白い記事がたくさんありました。
オールドローズやツルバラの話が多く、とても判りやすいですね。
“秋バラは、梅雨のじめじめの時も、夏の猛暑のときも
バラのお手入れをかかさなかった人に与えられる、バラからのプレゼント”

との言葉を読んで、これからの梅雨対策をしなくてはと思う単純なおやじでした。

プレゼントをいただかないと・・・。 

アルディ、マルメゾンに黒点、グローリー、ラ・フランスにうどん粉がでかかっています。
あれや、これや思うと実行したくなる性分なので
出勤前(今日は休日出勤)の時間を使って消毒を行いました。
これで少しの間は安心かな。

今日のUPはバラではなくて、蘭のリカステがメインです。(^^♪
そして、鉄砲ユリも・・・・。

リカステ アロマティカ
IMG_2116_20090606183211.jpg
IMG_2103.jpgIMG_2108.jpg
去年が5個の花、今年は3倍の14個の花が咲いてくれました。
去年は育て方がわからずに、肥料さえやっていません。
それなのにこんな沢山の花を咲かせるなんて・・・。
ニッキの香りがする蘭です。

鉄砲ユリ
IMG_2073.jpg
IMG_2062.jpgIMG_2097.jpg
とても強いユリですね。
去年は植え替えをせずにいたのに綺麗な花を咲かせてくれました。
香りも良くてうっとりです。


今、我が家で咲いているクレマチスです。
IMG_2050_20090606160250.jpgIMG_2049.jpg
IMG_2039.jpgIMG_2042.jpg

テーマ : ■お花が好き♪
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
 最近の記事+コメント
 フリーエリア
 ツリーカテゴリー
 リンク
 過去ログ
 ブログ内検索
 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 プロフィール

おやじ

Author:おやじ
【おやじ】私です。
【風(ふう)】妻です。
 息子が二人おります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。