スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枝代わり?・・・。

梅雨に入りましたね。
じめじめとした、肌にまとわりつくような湿気に不愉快指数が上がってしまいます。
昨夜は雨が良く降りましたので朝の水遣りはお休みです。
久し振りにゆっくりと寝ることが出来ました。

サッカー、ゴルフ、野球とテレビのスポーツ観戦は楽しみが一杯です。
そんな中でも、全米オープンの遼君に声援を送っています。
予選ラウンドの2位タイは素晴らしく
明日からの決勝ラウンドは優勝へと頑張ってもらいたいですね。

バラもクレマチスも終わり、我が家で咲いているのは
鉄砲ゆりとクレマチスのジョン・ファクスタブルとマルチブルーだけとなりました。
頑張って咲いている、マルチブルーに一輪だけ八重が咲きました。
これは枝代わり?、それとも気ままに咲いただけなのかも・・・。
そういえば、何年か前に挿し木苗(知人に差し上げた)からも八重の花が咲いた事があり
ブログの記事にしたような、しなかったような、あいまいな記憶しか残っていません。
花が終わったら、挿し木でもしてみようかな・・・。


マルチ



ゆり
鉄砲ゆり



珍しいお客さんが遊びにやって、暫く飛び回った後に何処かへ・・・。
最近ではトンボも目にしなくなりましたね。
子供の頃に、網を持ってトンボを追いかけていたのが懐かしいです。

トンボ 
スポンサーサイト

テーマ : クレマチス 大好き♪~
ジャンル : 趣味・実用

蘭たちも元気・・・。

春のバラもひと段落して、二番花を期待して毎日を過ごしています。
今日はニームの木とすみれの鉢増しをしました。
植替えたときは元気だったニームの木も暑い日ざしに堪らず新芽がへな~となり
慌てて鉢を家の中へと避難です。
判っていても、つい遣ってしまう失敗です。
やはり植え替えた後は日陰で、根を落ち着かせないといけませんね。

蘭を育てる楽しさを教えてくれた、リカステが今年も咲いてくれました。
植え替えたので、今年の開花は無理なのかとも思っていたのですが
そんな不安な気持ちをも吹き飛ばす咲きっぷりです。
ニッキの香りがする、中南米原産の蘭です。

リカステ
リカステ・アロマティカ


2008年の10月に我が家に来てから一度も咲いてないセッコクです。
今日捨てよう、明日捨てようと思いながらも2年近くも育ててしまいました。
小さな新芽が出てくると思わず期待してしまいます。
だから捨てられないんですよね~。

セッコク
セッコク



挿し木苗の花が一輪だけ咲いてくれたコンキュウバインです。
ティーよりも甘いフルーツの香りがするバラです。

バイン
ティプシー・インペリアル・コンキュウバイン(OR ティー)


一季咲きのアルディが咲かせた、最後の一輪は蕾の赤い色が花びらにのった姿です。
これも素敵で、本当に絵になるバラです。

アルディ
マダム・アルディ(OR ダマスク)



サンテグジュペリ
サンテグジュペリ(デルバール)


今、我が家で咲いているクレマチスです。
このほかにピール、エクストラ、ユートピア、マルチブルーも咲いています。

バルバラ
左 バルバラ
右 ジョンファクスタブル

白万重
白万重

テーマ : ■お花が好き♪
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
 最近の記事+コメント
 フリーエリア
 ツリーカテゴリー
 リンク
 過去ログ
 ブログ内検索
 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 プロフィール

おやじ

Author:おやじ
【おやじ】私です。
【風(ふう)】妻です。
 息子が二人おります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。