スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイビスカスの植え替え

昨日、ハイビスカスとゼラニウムの植え替えをしました。
もう11月というのに、ハイビスカスはまだ蕾をもっています。
両方ともかわいい、ピンク色の花です。
早く写真を載せることができるようになりたいですね。
ハイビスカスは、夏場は葉っぱが黄色くなって落ちて
あまり咲きませんでした。
今考えると、うちは、西日が強すぎるようです。

南国の花だから、夏に咲くものと思っていましたが
夏の盛りより、
9月以降にどんどんと咲き出して、いまだに蕾があります。

朝顔も同じような感じで10月ごろまで咲いてるものをよく見ました。
私が子どもの頃の夏休みの宿題の定番でしたし、
7月ごろから咲いていたような気がします。
これが温暖化なのか、品種が変わっているのか私には、判断つきかねます。

クレマチスはしばらくすることがないのです。
12月に石灰硫黄合剤をまく予定にしています。
冬咲きのクレマチス・・大きな声で言えませんが、これから持つ予定・・
にも一緒にまいていいのか、ふと疑問に思いました。

テーマ : 草花
ジャンル : 趣味・実用

Comment

クレマチスは

もうやることないですねー。春に向けての設肥と石灰硫黄合剤の散布くらいですもんね^-^
夏の花のイメージが強いのでピンときませんが、ハイビスカス、まだ咲いてるんですね。 すごいなー。

今、ひとつひとつの花を覚えているところです。
早く写真を載せることができるように、なりたいです。

まだまだ難しいことがたくさんです。
非公開コメント

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 最近の記事+コメント
 フリーエリア
 ツリーカテゴリー
 リンク
 過去ログ
 ブログ内検索
 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 プロフィール

おやじ

Author:おやじ
【おやじ】私です。
【風(ふう)】妻です。
 息子が二人おります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。